コピー機の状況 多様な使い方が出来る

メンテの段取り

コピー機を修理したりメンテナンスしたりしてもらうにあたって、外注業者に依頼するのであればまずは電話をかけるところから始まります。
今現状で起こっている状況を説明して、本体の品番など、質問された必要事項を伝えていきます。
名前と作業先の住所、それから連絡が取れる電話番号も必要です。
さらに、エラーコードが表示されているようであればその内容に関してもメモを取って、伝えられるようにしておくと良いです。
この問い合わせ電話の段階で、最低限かかる費用の見積もりをとってもらうことができます。
多くの業者が、技術料などを合わせて1万5千円前後の価格でサービスを提供しています。… Read more

契約の選択肢

中古コピー機を購入して、メーカーの保守契約がついてきていない場合はその契約を外注する必要があります。
外注するにあたっては、様々な選択肢を選ぶことができます。
そのため、必要に応じてどの選択をするか、選択肢を知っておくことが大切です。… Read more

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー